Menu

初めて会う異性との会話

ハート

基本の会話術を身につける

普段から付き合いのある異性なら緊張することなく話せても、初対面の異性とはうまく話せないかもしれません。それが結婚相手を探すための合コンだったら尚更です。たとえうまく話せずに困ってしまっても、基本の会話術を身につけておくことで話のきっかけがつかめ、そこから相手とお近づきになれるかもしれません。基本1はお互いが共通する話題をふることです。どちらかが一方的に話すのではなく、両方が程よく話すことが合コンで盛り上がるコツです。そのために先ずお互いが共通して持っている話題を探します。具体的には休日の過ごし方や好きな食べ物などについて聞き、その中から自分との共通点を探っていきます。共通した話題を見つけたらそのことを中心に会話を広げていき、合コンを盛り上げていきましょう。基本2は相手を持ち上げる相づちを打つことです。相づちを打つことは会話を盛り上げる中でなくてはならないものですが、婚活目的の合コンの場合は相手に好意を持ってもらうことが大事です。なのでただの相槌ではなく「すごいんですね」とか「物知りなんですね」など、相手を褒めるような相づちを打ちます。また「あなたと話している時が一番楽しかったです」など、相手が特別な人だと伝えればさらに喜んでくれるでしょう。合コンでは気をつけるべき話題もあります。主に他人の悪口や会社への批判などです。また相手の年収や学歴を聞くことも、値踏みされているのではと不快感を与えてしまうので避けるようにしましょう。

Copyright© 2017 【婚活をフル活用しよう】結婚相手の見つけ方を詳しく紹介 All Rights Reserved.